格闘家 芦澤竜誠別注
THE BARBA TOKYO アパレル
DRESSKIN独占販売

新商品 2023.8.14

DRESSKIN,ドレスキン

DRESSKIN独占&数量限定販売!!
前回即完売した100ドル札をモチーフにしたデザインの THE BARBA TOKYO オリジナルTシャツに芦澤竜誠モデルが数量限定で発売!!

フロントには格闘家の芦澤竜誠氏をあしらった、100ドル札のデザインをプリント。ボディは他には無い9.1オンスの超ヘビーウェイトな生地を使い、前回よりも身幅を広くし、着心地だけでなく男らしいシルエットにも拘ったオリジナルTシャツとなっています。
また今回は同デザインのタンクトップも販売いたします。

そして!前回抽選でお配りした100ドル札ステッカーが、今回はノベルティとして全員にプレゼントいたします。

売切れ後も多くの再入荷リクエストをいただいた話題の1枚を手に入れるこのチャンスをお見逃しなく!

<芦澤竜誠氏プロフィール>
「人を殴って怒られない場所はこの世にない。格闘技は人を殴って褒められる世界だから最高」と言ってのける本能系ファイター。しなやかなパンチと蹴り、そして喧嘩上等の打ち合いを信条としている。2018年は第2代K-1スーパー・フェザー級王座決定トーナメントで第3位に輝き、9月のK-1さいたま大会では小澤海斗との喧嘩マッチに勝利した。その後は2連敗を喫し、2019年6月のK-1両国大会でも大岩龍矢に敗れてK-1からの引退を表明。表舞台から姿を消していたが、2020年9月のK-1 DX「芦澤竜誠を殴りたいやつ、大募集」で現役復帰を宣言すると、12月のK-1両国大会では島野浩太朗との殴り合いを制し、見事なKO勝利で復帰戦を飾った。2021年3月「K'FESTA.4 Day.1」では村越優汰に敗れたものの、9月のK-1横浜アリーナ大会では2018年11月に敗れている卜部弘嵩と対戦し、リベンジを果たした。2022年2月27日のK-1東京体育館大会では"KO勝率100%"を誇る西元也史と対戦。先制のダウンを奪われたものの、そこから3度のダウンを奪い返して逆転KO勝利を収めた。6月の「THE MATCH 2022」ではYA-MANとオープンフィンガーグローブでの試合に臨み、惜しくも敗れたものの東京ドームを揺るがす一戦を演じた。 また、ラッパーのANARCHYとも曲を出すなど、多方面で活躍している。

THE BARBA TOKYO 商品一覧 >

マグナムウェイト DOLLER TEE
芦澤竜誠モデル(BK)

DRESSKIN,ドレスキン

価格:6,600円(税込)
ステッカー付き

ご購入はこちら >

マグナムウェイト DOLLER TEE
TOMモデル(WH)

DRESSKIN,ドレスキン

価格:6,600円(税込)
ステッカー付き

ご購入はこちら >

イージータンクトップ
芦澤竜誠モデル(WH)

DRESSKIN,ドレスキン

価格:5,500円(税込)
ステッカー付き

ご購入はこちら >
 

イージータンクトップ
TOMモデル(BK)

DRESSKIN,ドレスキン

価格:5,500円(税込)
ステッカー付き

ご購入はこちら >


その他アイテム



THE BARBA TOKYO 商品一覧 >