バレンタイン気分を盛り上げる、チョコレートグリース
- CHOCOLATE GREASE/SAVOY(グリース) -

特集2019.1.29

ショコラを連想する、ブラウンカラーや甘い香りのメイクアップアイテムが発売するなど、バレンタインデーを自ら楽しむのも新しい過ごし方。今回は、甘さの中にカカオのコクと苦みを感じるチョコの香り、大人の遊び心あるグリースをご紹介。

老舗ブランドSavoy Clothingが創り上げた、その名も"チョコレートグリース"

  • DRESSKIN,ドレスキン,Savoy,サヴォイ,grease,グリース,chocolate,チョコレート,チョコレートグリース

  • Savoy Clothingは、1950's〜1970'sのU.S/U.Kのムーブメントをモチーフとしたロカビリー、PUNK STYLEを中心としたブランドショップ。リーゼントヘアなどグルーミングテクも知り尽くしたショップが、構想・企画から幾度の調合やサンプリングを繰り返し、辿り着いたオリジナルグリースのテーマはHarajuku80's。1980年代初頭の表参道を闊歩するTeddyBoy達とすれ違った瞬間に漂う甘いチョコレートの香りを再現しました。

    ご購入はこちら >

甘さの中にカカオのコクと苦みを強調したこだわりのチョコのフレグランス

  • DRESSKIN,ドレスキン,Savoy,サヴォイ,grease,グリース,chocolate,チョコレート,チョコレートグリース

  • キャップを開けると、本物のチョコのような香りとカラーのテクスチャー。フレグランスは、甘さの中にカカオのコクと苦みを強調しました。髪の毛に馴染ませた後は、ココナッツに似たような香りに変化し、甘い香りを楽しめます。

    ご購入はこちら >

コレクター心をくすぐる、拘り抜いたボトルデザイン

  • DRESSKIN,ドレスキン,Savoy,サヴォイ,grease,グリース,chocolate,チョコレート,チョコレートグリース

  • このチョコレートグリースを生産する為の工場のラインをSavoy社で全て抑え、原料開発、ラベルデザイン、瓶容器選びは、形/サイズ/キャップのカラーからグリップに至るまで拘り抜き、各分野のプロフェッショナル達が集結して作り上げた逸品。ポマードやグリースのコレクションに並べたくなるデザインです。

    ご購入はこちら >

抜群のセット力と、油性に近いツヤの仕上がり。

  • DRESSKIN,ドレスキン,Savoy,サヴォイ,grease,グリース,chocolate,チョコレート,チョコレートグリース

  • パーマスタイルで色気を出したスタイルにも使える伸びの良いグリースです。セット力はグリースの中でもハードなタイプで、パートスタイルなど、王道のバーバースタイルにも最適。またツヤ感も持続性があり、スタイリングしたての雰囲気が持続します。ポイント使いで香りを楽しむこともでき、幅広いスタイリングをつくりだす万能アイテムです。

    ご購入はこちら >