日本最大級のメンズグルーミングサイト

DRESSKIN MAGAZINE 【vol.1】
ポマード vs ワックス スタイリング比較

特集2018.10.2


DRESSKIN MAGAZINE vol.1

スタイリング剤は、自分が作りたいヘアスタイルにあったものを選ぶことが大事です。しかし、スタイリング剤は多くの種類があり、何を使って良いかわからない方やいつも同じスタイリング剤を使っているという方も多く耳にします。
そこで今回は、ヘアスタイルの視点からワックスとポマードの違いを紹介していきます。
また、ポマードを使用した今流行のクラシックスタイルやワックスを使ったスタイリッシュなスタイリングを紹介していきます。





ポマード


ポマードはツヤ感・濡れ感を演出でき、ホールド力がある整髪料。 また、髪型が崩れたときでもサッと整えられる手直しのしやすさもあり、 前髪をあげたカッチリとしたスタイルに向きます。 バーバー系のヘアスタイルなどにはベストマッチします。



- Pomade style 1 -
ツヤあり × 七三

▽使用商品




- Pomade style 2 -
ツヤなし × サイド流し

▽使用商品





ワックス


柔らかく伸びが良いため、髪にボリュームや動きを出したいときや ナチュラルなスタイリングに適しており、 ショートからロングヘアまで幅広く使える、 現在メンズ整髪料の主流となっています。



- Wax style 1 -
ツヤなし × ナチュラル

▽使用商品




- Wax style 2 -
ツヤあり × オールバック

▽使用商品






一度買ったスタイリング剤を使い続けがちですが、違う種類のスタイリング剤を使って、新しいスタイルにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?